HOME>トピックス>地元の不動産屋と相談しながら決めるのがおすすめ

実店舗を訪れよう

新大阪でアパートやマンションなどの賃貸物件を借りるときは、地元の不動産屋を訪れるようにしましょう。スタッフの方がじっくりと話を聞いてくれたうえで、賃貸物件を探してくれるため、自分に合ったところを見つけやすくなります。

実店舗をおすすめする理由

『ネットという便利な道具を使った方が効率的に探せる』と考えるかもしれませんが、家主がオンライン上に情報を載せるのを避けている場合があるのです。つまり、ネット上には載っていない新大阪にある賃貸物件も、実店舗の不動産屋なら探せることになります。

繁忙期は予約が必須

一月から三月など新生活に向けて新しい住まいを探す方が多くなる時期は、不動産屋はかなりの繁忙期となります。従って、飛び込みで不動産屋を訪れても、お客が多すぎて十分な対応をしてもらえないことが考えられます。新大阪は人の多い地域で、繁忙期には混んでいて対応してもらえない可能性が高いです。そのため、予約は必須なので事前連絡してから、賃貸物件の相談をしに行きましょう。